日本製鉄和歌山労働組合

日本製鉄和歌山労働組合は組合員の『安全と健康』の確保を最優先課題として活動に取組んでいます。

日本製鉄和歌山労働組合

会員

  • 和歌山県和歌山市港11850番地
  • 電話番号
  • ファックス
  • 組合歌
  • 堺ブレイザーズを応援しよう

2019/20V・プレミアリーグ

生協ニュース

夏休み企画「U・遊シアター」を開催しました
投稿日:2016/07/21

去る7月16日(土)10時00分から組合会館大会議室において、余暇対策の一環である夏休み企画『U・遊シアター』を開催しました。本活動はお子様に人気の作品を中心に上映しており、第49期最後の上映となりました。

 今回の「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン」は、子供たちを中心に大旋風を巻き起こした『妖怪ウォッチ』のアニメ映画第2弾で、突然妖怪になってしまったケータや、タイムスリップし妖怪になる前の飼い主エミちゃんに会ったジバニャンなど、5つのストーリーをもとに、“本当に大切なもの”を描き出した作品です。

 当日は、88名と大変多くの方が来館され、館内では上映を心待ちにしている元気いっぱいのお子様たちで大変賑わいを見せていました。上映が始まるとスクリーンには、劇場版ならではの個性的なキャラクターも登場し、妖怪たちの奮闘劇にお子様だけでなく大人の笑い声も聞こえてくるほどで、参加された皆様は最後まで本作品を楽しまれた様子でした。

 上映終了後には集合写真を撮影し、お子様全員にお菓子をプレゼントしました。受け取ったお子様からは、大きな声で「ありがとう!」と元気なお礼があり、満足そうに帰られました。

 今回の上映は、お子様だけでなく大人も楽しめる作品ということもあり、大変多くの方にご参加いただけました。

 今後も労働組合では、組合員の余暇対策として、ご家族共々楽しんでいただけるイベントを企画していきます。

img_4389

【U・遊シアター風景】

img_4394

【U・遊シアター風景】

トピックス一覧へ戻る

ページトップ

copyright© Nippon Steel all rights reserved.