日本製鉄和歌山労働組合

日本製鉄和歌山労働組合は組合員の『安全と健康』の確保を最優先課題として活動に取組んでいます。

日本製鉄和歌山労働組合

会員

  • 和歌山県和歌山市港11850番地
  • 電話番号
  • ファックス
  • 組合歌
  • 堺ブレイザーズを応援しよう

2019/20V・プレミアリーグ

生協ニュース

夏期安全強化活動「夜間激励巡視」を実施中
投稿日:2016/08/05

全国安全週間に伴う夏期安全強化活動
「夜間激励巡視」を実施中

労働組合では、7月から8月末にかけて全国安全週間に伴う安全強化活動の一環として、乙番並びに丙番勤務者を対象とした『夜間激励巡視』を実施しています。執行部が6グループに分かれ、支部長の案内のもと各室・工場の職場を訪問させていただいており、保全部門に対しては、各分駐・詰所に出向き声を掛けてまわっています。

 夏本番を迎え、非常に厳しい作業環境となっておりますが、現場第一線で作業されている組合員の皆様に対し、無災害でこの夏場を乗り切ってほしいとの想いを込めて、励ましの言葉を掛けながら、熱中症予防となる「適度な休憩」「こまめな水分補給」等の実践を呼びかけています。言葉をかけられた組合員の方からは、「了解しました」「大丈夫です」等の元気な返答をいただき、また、「夜間パトロールお疲れ様です」と逆に声を掛けていただくこともあります。

 無理はせず、体調管理をしっかり行って、この暑い夏場を乗り切り世界一安全な製鉄所を目指して共に頑張りましょう。

%e8%96%84%e6%9d%bf%e6%94%af%e9%83%a8

【薄板支部】

%e5%8b%95%e5%8a%9b%e6%94%af%e9%83%a8

【動力支部】

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e6%94%af%e9%83%a8

【コークス支部】

touka

トピックス一覧へ戻る

ページトップ

copyright© Nippon Steel all rights reserved.